追証のない海外FXの最大手「XM」について詳しく説明します。

FX始めるなら国内FXよりも海外FX「XM」

使い方

XMのゼロカットシステムとは?知っておきたいこと

投稿日:

ゼロカットシステムがあるのは、海外FX会社を利用する大きなメリットの1つです。このページではXMのゼロカットシステムを解説していきます。

XMのゼロカットシステムとは?

XMのゼロカットシステムとは、トレードで追証を文字通り「ゼロ」にしてくれるシステムです。海外FX会社のハイレバレッジを利用している際には、運用額が大きくなるため利益を出すことができれば、大きな利益となりますが、莫大な損失を発生させてしまう可能性があります。そこでトレーダーが安心して取引ができるようにゼロカットシステムがあるわけです。

日本国内のFX会社にはゼロカットシステムはない

日本の国内FX会社では「証券取引法42条の2」という法律で以下の行為を禁じています。

  • 事前の損失補填又は利益追加の約束・申し込み
  • 事後の損失補填又は利益追加の約束・申し込み
  • 事後の損失補填行為又は利益追加行為

上記のように損失補填が禁じられているため、ゼロカットシステムは国内FX

会社にはなく、海外FX会社だけにあるシステムとなっています。

XMのゼロカットシステムの重要性

ハイレバッジトレードをしていれば、ロスカットになる可能性が高いため、どの海外FXにおいてもゼロカットシステムの存在は重要です。しかし特にXMにおいては、ゼロカットシステムの存在が重要だといえます。

想定外の相場変動などからトレーダーを守るために、どのFX会社もロスカット制度を設けています。ロスカットは証拠金維持率が一定基準を下回った際に、自動でポジションを決済し、損失を最小限に留める仕組みです。しかしロスカットが行われる証拠金維持率の基準は各FX会社によって異なります。日本のFX会社は100%の会社が多く、他の海外FX会社も50%が多いですが、XMの場合は、ロスカットが行われるのは証拠金維持率が20%を下回った場合です。

ロスカットの証拠金維持率が20%ということはロスカットされにくく、メリットにもなりますが、ロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになるリスクも高くなります。そのためゼロカットシステムの存在が非常に重要なのです。

XMのゼロカットシステムで知っておきたいこと

XMのゼロカットについて、知っておきたいことを4つ紹介します。

XMはゼロカットを実行している

実は海外FX会社の中には、ゼロカットシステムがあるとしておきながら、ゼロカットを実行しない会社もあります。例えばスイスフランショックの際に、FXDDという会社は「損失の規模が大き過ぎたため追証を請求します」と公式に表明しました。またゼロカットを実行した結果、会社が倒産してしまうというケースもあります。

一方でXMはスイスフランショックの際にも、ゼロカットを実行しており信頼性が高いです。XMは全世界で100万人以上の利用者がおり、資金的な体力があることは想像に難くないため、ロスカット実行の結果、倒産してしまうということもないでしょう。

なおXMはしばしば「ロスカットが実行されない」と言われることがありますが、ロスカットの条件や実行タイミングを理解しておけば、ロスカットは確実に実行されます。ロスカットの条件や実行タイミングは後述するので押さえておいてください。

有効証拠金がマイナスになってはじめて実行される

複数のポジションを持っており含み益がある場合や、ボーナスがあり、トータルでマイナスにならない場合、ゼロカットは実行されません。

例えば含み損5万円のポジションAと含み益10万円のポジションBを保有しており、残高が10万円、ボーナスが5万円あったとします。ここでボジションAの損失が膨らみ、マイナス15万円でロスカットになったとすると、10万円(含み益)+残高(10万円)+ボーナス(5万円)-15万円(損失)=10万円となり、マイナスにならないためロスカットは実行されません。

即時ゼロカットされるわけではない

上記の条件を満たし、ゼロカットが実行される場合も、即時実行されるわけではないことに注意しましょう。ゼロカットの実行は不定期です。なおゼロカットの条件を満たした後、通常3日以内にゼロカットは実行されます。(しばしば1週間以上かかることに留意しましょう。)

なお口座に追加入金することで、ゼロカットの実行を早めることが可能です。入金した金額からマイナス残高分が差し引かれることないため、安心して追加入金できます。一旦ゼロカットを実行したいのであれば、最低入金金額を入金するのがおすすめです。最低金額は以下のように、入金方法により異なるため注意しましょう。

  • クレジットカード入金:500円~
  • 国内銀行送金:1万円~
  • bitwallet入金:500円~
  • ビットコイン入金:500円~
  • 海外銀行送金:2万円~

ゼロカット実行前のポジション保有中に入金しない

ポジションを複数持っており、その内の1つがロスカットになりマイナスになっていても、他のポジションを保有している限り、ゼロカットは実行されません。ポジションを持っているということは取引可能であると判断されるからです。その状態で入金しても、ゼロカットは実行されず、入金額が無駄になるため、入金は避けます。

ゼロカットのあるXMは初心者向けと言えます。ゼロカットにおける知識を身に付け、早速始めてみましょう♪

XM公式サイト

 

-使い方
-,

Copyright© FX始めるなら国内FXよりも海外FX「XM」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.